ライトウェイ、日本人の体格と用途を解析して生まれたクロスバイク発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ライトウェイ、日本人の体格と用途を解析して生まれたクロスバイク発売

ライトウェイプロダクツジャパンは、走破性を高めたクロスバイク「シェファード・シティ」、アーバンジュニアクロス「シェファード24SL」、操作性を追求したミニベロ「グレイシア」を発売した。

新着 製品/用品
ライトウェイプロダクツジャパンは、走破性を高めたクロスバイク「シェファード・シティ」、アーバンジュニアクロス「シェファード24SL」、操作性を追求したミニベロ「グレイシア」を発売した。

新製品は、いずれも日本人の体格と用途を解析して開発。シリコン製スマホホルダーを標準搭載し、ハブ・ディレーラー・カセットスプロケット・レバーに高品質なシマノ製パーツを使用している。

ブラックのスモールパーツはマットな特別塗装を施し、シートレール・クランプ・スポークなどの細部に至るまでブラックで統一。シルバー色のスモールパーツは、CNC加工の後にポリッシュ仕上げを行っている。

シェファード・シティは、約30分程度、10kmぐらいまでのライディングを想定して設計。アルミ製スローピングフレームに、フロント3段、リア8段変速を採用している。独自開発のアーバンフルグリップタイヤにより、重量を軽減。フルスリックで高いグリップ力、優れた乗り心地を実現している。価格57,800円。

シェファード24SLは、ジュニア向けのクランク長、ハンドル幅を採用。主要部品は、シェファードと同じものを使用している。価格55,800円。グレイシアは、乗り心地が良く、迫力のあるワイドな1.95タイヤを採用。フロント48Tギアにより、スピードにのった走行が楽しめる。価格59,800円。すべて税抜き。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」が選ばれる理由…30年以上ランナーに愛されるシリーズ

    「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」が選ばれる理由…30年以上ランナーに愛されるシリーズ

  2. エアー緩衝材、台座、キャスター付き自転車輪行バッグ「トラベロ AIR」発売

    エアー緩衝材、台座、キャスター付き自転車輪行バッグ「トラベロ AIR」発売

  3. 大阪マラソン、参加記念Tシャツのデザインを発表

    大阪マラソン、参加記念Tシャツのデザインを発表

  4. 元サッカー日本代表・三浦淳寛が開発した「フリーキック練習ボール」

  5. 心拍計を装着できるインナーウェア「Polar Team Pro Shirt」4月発売

  6. 警視庁、新型パトカーに日産「フェアレディZ」を導入…「税金の無駄遣いだ」との声も

  7. ランニングバイク「ストライダー」にカーボン製ハイスペックモデルが登場

  8. Bリーグの三遠ネオフェニックス、ザムストとオフィシャルサプライヤー契約

  9. エレコム、汗や雨に強い防水イヤホン…Bluetoothにも対応

  10. 阪神タイガース公認の焼肉のたれ「兄貴の力」…金本監督とコラボ

アクセスランキングをもっと見る

page top