全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化

スポーツ 短信

全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
  • 全日本フェンシング選手権大会、世界初のLED演出で親しみやすく変化
東京・駒沢オリンピック総合運動場体育館で12月7日(木)~10日(日)に開催された「第70回全日本フェンシング選手権大会」にて、世界初のLED演出が行われた。

LEDディスプレイによる試合演出は、LED TOKYOが担当。ピストと呼ばれる長さ18mの試合台の床面と側面すべてにLEDディスプレイを敷設し、ポイントを獲得すると同時に床が光るシステムをサーブル、エペ、フルーレの各種目の決勝に導入した。

また、LEDディスプレイをピスト側面に設置し、選手情報や得点を表示。会場にいながら、データ放送付きの中継を見ているような空間を創り出した。試合前のオープニングセレモニーでは、ピストに設置されたLEDディスプレイを音楽や足の動きに合わせて演出。ダンスチームのパフォーマンスをLEDで盛り上げた。

床用LEDディスプレイには、従来の床用LEDディスプレイとは構造が違い、1平方メートルあたり2トンまでの耐圧性があるものを使用。万が一、選手が勢いよく踏み込んでしまっても破損しない耐圧性をフルに活かした。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫米国メディアに手の平を返させた大谷翔平、開幕前の酷評をどう感じていた?

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top