つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」

スポーツ 短信

つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」
  • つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」
  • つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」
  • つば九郎、女性スタッフ怒らせ「ふるぼっこ」…「わらってもくれませんでした」
  • ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎
  • つば九郎
ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎が4月29日、ブログを更新。チームの女性スタッフを怒らせてしまったと反省している。

この日は、「ふるぼっこ。」とエントリー。試合前、神宮球場のグランドで、「かけぶとんをみつけました~でへへ。」とつば九郎。「おやっしゅ。zzzzzzzzz。ばくすいこきまろ~へでで。」とチアガールが球場を盛り上げる隣で、熟睡している様子を写真で投稿している。

「あっ!?っと、おもったときは、おそかった・・・・・。」とつば九郎は、異変に気付いた。

雨用シートを掛布団と勘違いしてしまったつば九郎は、「そうです、みなさんおさっしのと~り~ぱちり。」とグラウンドの土で汚れた足を写真で載せた。「かけぶとんこと、あめようしーとの、うらめん、の~けあ~でした。」とつば九郎は失態を悔やんでいる。

「ぱちりをする、じょしすたっふ~!のてが、いかりでふるえていたことは、みてみないふり。。。」と汚してしまったことに、「よごれでごめ~んね。」とつば九郎は謝るも、「わらってもくれませんでした。」と女性スタッフの怒りを買ってしまったそうだ。

この日、ヤクルトは神宮球場に広島を迎えた。小雨がぱらつく中、ヤクルトは初回に猛攻を見せ、6-4勝利を収めた。

つば九郎のブログにファンからは、「つばちゃんドンマイ!」「どうか、スタッフのちゃんねーさまお許しを。。。」「女子スタッフの気持ちもわかりますが…」「最近お風呂入ったばっかりだったんでしょ?」「つばちゃんがフルボッコにされたんだね」などのコメントが寄せられていた。
《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top