つば九郎、キャンプで大失態「さがしました」…挨拶に行かなかった先輩とは? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

つば九郎、キャンプで大失態「さがしました」…挨拶に行かなかった先輩とは?

スポーツ 短信
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎が2月13日、ブログを更新。「ことし、まだ2がつにして、やってもうた~!!!だいじけんを、おこしてしまいました。。。。。。」と今年一番の失態を告白し、反省している。

この日は、「おひさしぶりです 」とエントリー。「ちょうびっぐな、おきゃくさまが、いらっしゃいました~」と中日ドラゴンズ前監督の谷繁元信さんとのツーショット写真を投稿するつば九郎。

ヤクルトは現在、沖縄県浦添市内で春季キャンプを行い、つば九郎も合流している。谷繁さんは、ヤクルトのチームカラーの緑色のネクタイを締めてキャンプ取材に訪れた。「かんとくのときとは、やっぱりちがうんだね。」とつば九郎は、監督時代のような闘争心がなく、優しい笑顔の谷繁さんとの再会を喜んでいる。

穏やかな空が広がる浦添。この後、つば九郎は大事件を起こしてしまう。

つば九郎はこの日の午前中、元プロ野球選手で現役時代はヤクルト一筋の宮本慎也さんへ、「おきなわにはいついらっしゃいますか?」とメールを送ったそうだ。宮本さんからは、「いるよ~。」との返信があったそうだ。

しかし、つば九郎は、宮本さんが浦添でキャンプ取材をしているとは知らず、挨拶に行かなかった。「さがしました、おそかった・・・。すぐに、めーるも・・・。ばいや~です」と慌てるつば九郎だが、すでに時は遅し。

ゴールデングラブ賞を10回も受賞し、守備の名手としてヤクルトの黄金期を支えた宮本さん。つば九郎は、宮本さんの現役時代の背番号にちなみ「6さま」と呼んで慕っている。

上下関係の厳しい野球界で、挨拶を怠ってしまったつば九郎は、「へやぱで、うたって、のんで、まぎらわすしかな~い!!!となりのへやのひと、ゆるせ!」と失敗を悔やみ、この日は宿舎でやけ酒に溺れたようだ。

ファンからは、「つばちゃん、それはたいへんまずいです」「あいさつは大事だからな~。一発おみまいされるのかな~」「6さまがまた怒っちゃう前に、早く探しに行って~歌っている場合じゃあない!」「しげちゃんとのパチリみて嬉しくてはしゃいでたのに、血の気が引きました…」「つばちゃんはお仕事中で忙しかったんだし宮本さんもつばちゃんのお仕事の邪魔をしないようにと思ってると思うよ」「まぁ~しかたないですね。どんまいです!」などのコメントが寄せられていた。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top