酒井宏樹フル出場のマルセイユ、完封でリーグ戦2連勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

酒井宏樹フル出場のマルセイユ、完封でリーグ戦2連勝

スポーツ 短信

酒井宏樹 参考画像(2016年8月6日)
  • 酒井宏樹 参考画像(2016年8月6日)
リーグ・アン第7節が9月24日に行われた。酒井宏樹の所属するオリンピック・マルセイユは本拠地でトゥールーズと対戦。2-0で勝利して酒井もフル出場した。

前半9分にジミー・ドゥルマズが左サイドからグラウンダーのクロスを送りチャンスを創出したトゥールーズ。しかし、ここはマルセイユがCKに逃れている。

マルセイユは同18分に攻撃参加した酒井が右サイドからクロス。ゴール前でルーカス・オカンポスがオーバーヘッドで蹴り込もうとするもミートしなかった。

試合を動かしたのはホームのマルセイユ。右サイドから切れ込んだフロリアン・トヴァンが先制ゴールを決め、前半を1-0で折り返した。

リードしたホームチームは後半16分。右CKにルーカス・オカンボスが合わせて2点目を奪う。

その後は両チームチャンスを作るもスコアが動かず試合終了。マルセイユが前節に続き連勝した。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top