コラロフがローマ移籍、マンCで240試合以上に出場「目標は常に勝つこと」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コラロフがローマ移籍、マンCで240試合以上に出場「目標は常に勝つこと」

スポーツ 選手
アレクサンダル・コラロフ 参考画像(2016年1月9日)
  • アレクサンダル・コラロフ 参考画像(2016年1月9日)
マンチェスター・シティのセルビア代表DFアレクサンダル・コラロフが、セリエAのローマに移籍した。7月22日にローマが発表したもので契約期間は3年。

2010年7月にマンチェスター・Cに加入したコラロフ。在籍期間中には240試合以上に出場して数多くのタイトル獲得に貢献した。だが昨季から就任したジョゼップ・グアルディオラ監督はパフォーマンスに不満を示し、先日の会見でも具体的なチーム名を挙げて移籍を容認していた。

「彼は私とクラブに話をした。特に私に対して移籍したいと伝えてきた。残留を望まない選手たちと一緒にいたくはないんだ。だから私にもすべての人にとっても、これが最高の選択肢だ。本当にナイスガイだから彼の幸運を祈るよ」

ローマの公式サイトでインタビューに答えたコラロフは、「ここに来られて非常に嬉しい。ローマに100%以上のものを与えるよ」とコメント。「目標は常に同じ。勝つことだ」とタイトル獲得にも意欲を見せた。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top