コキナキスがラオニッチに勝利…大ケガからのカムバックを果たす「テニス人生最高の勝利だ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コキナキスがラオニッチに勝利…大ケガからのカムバックを果たす「テニス人生最高の勝利だ」

スポーツ 短信
タナシ・コキナキス(2017年6月20日)
  • タナシ・コキナキス(2017年6月20日)
男子テニスのエイゴン選手権は6月20日にシングルス1回戦が行われた。主催者推薦で出場のタナシ・コキナキスは第3シードのミロシュ・ラオニッチと対戦。昨年のウィンブルドン準優勝者を7-6、7-6で破り2回戦に駒を進めた。

「とても大きい。テニス人生最高の勝利だ」と試合後に喜んだコキナキス。もともとはニック・キリオスとともにオーストラリアの男子テニスを背負う逸材と注目されていたが、度重なる故障により2016年は公式戦出場1試合のみ。一時は引退を考えるほど追い詰められていたと言う。

周囲の説得もあり再び挑戦する決意を固めたコキナキス。世界ランク6位のラオニッチから白星を奪い、「長期欠場から復帰してすぐに勝てたことは大きな自信になる」と話した。


この試合にテニスファンからは、「コキナキスはサーブが良いし簡単な相手ではない。それにしてもストレートは驚いた」「まだ21歳。ここから上を目指すのは遅くない」「錦織との全仏オープン1回戦を見ても良い選手だった。芝のラオニッチに勝ったのはただ者じゃない」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top