ソン・フンミンが公式戦21ゴール、韓国記録を更新したFWを監督も賞賛「今季のキープレーヤー」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソン・フンミンが公式戦21ゴール、韓国記録を更新したFWを監督も賞賛「今季のキープレーヤー」

スポーツ 短信

公式戦21ゴールを挙げたソン・フンミン(2017年5月18日)
  • 公式戦21ゴールを挙げたソン・フンミン(2017年5月18日)
トッテナム・ホットスパーのソン・フンミンが5月18日、イングランド・プレミアリーグ第34節のレスター・シティ戦で2ゴールをマークした。これでソン・フンミンの公式戦ゴールは21得点目。

かつてレヴァークーゼンでプレーしたチャ・ボムグン氏の持つシーズン19得点を抜き、韓国人プレーヤーによる欧州リーグでの得点記録を更新したソン・フンミン。その活躍をトッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督も、「今シーズンのキープレーヤー」と賞賛した。

「ソン・フンミンは賞賛に値する選手だ。多くの得点を挙げているし、チームで良いパフォーマンスを見せている。ハリー・ケイン、デレ・アリ、クリスティアン・エリクセンと並んで、今シーズンのキープレーヤーのひとりだ。ケインが負傷で欠場していた間はソンが主力ストライカーだった。たくさんのゴールを挙げチームに勝ち点をもたらした」

プレミアリーグ2年目にして大きな成果を挙げたソン・フンミン。ポチェッティーノ監督はさらなる成長にも期待した。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top