バルセロナのビダルが足首負傷…今季は絶望か | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バルセロナのビダルが足首負傷…今季は絶望か

スポーツ 選手
アレイクス・ビダル 参考画像(2017年1月29日)
  • アレイクス・ビダル 参考画像(2017年1月29日)
  • バルセロナ対アラベス(2017年2月11日)
FCバルセロナは2月11日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節、アラベス戦に6-0で大勝したが、この試合でスペイン代表DFアレイクス・ビダルが右足首を脱臼。全治約5カ月で今シーズン中の復帰は絶望的と診断された。

「この試合で我々が披露した、あらゆることに満足している」と語ったルイス・エンリケ監督。だが話題がビダルの負傷に及ぶと落胆を隠しきれなかった。

「ケガの仕方にもケガがビダルに意味することにもウンザリする。我々には彼をサポートする必要があり、早期の回復を願っている」

ビダルは6-0で迎えた終了間際の後半40分、相手選手のタックルを受けて足首を痛め、そのままピッチから退いた。


《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top