バルセロナが準決勝進出、国王杯3連覇に前進 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バルセロナが準決勝進出、国王杯3連覇に前進

スポーツ 短信
バルセロナ対レアル・ソシエダ(2017年1月26日)
  • バルセロナ対レアル・ソシエダ(2017年1月26日)
サッカーのスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準々決勝セカンドレグが1月26日に行われ、FCバルセロナはホームでレアル・ソシエダと対戦し5-2で勝利した。ファーストレグも勝利しているバルセロナは2連勝で準決勝行きを決めた。

鬼門と言われ続けてきた敵地アノエタで11年ぶりに勝利したバルセロナ。セカンドレグは自分たちのホームにソシエダを迎えた。前半17分に素早くボールをつないで一気にゴール前へ攻め込むと、デニス・スアレスが流し込んで幸先良く先制する。

ソシエダも後半の立ち上がりにビッグチャンスを迎える。敵陣で奪ったボールをダイレクトにつなぎ、最後はウィリアン・ジョゼがゴールを狙うもバルセロナのGKヤスパー・シレッセンが好セーブ。同点の追いつく絶好機を逃してしまう。

すると後半10分にバルセロナのネイマールが倒されPKを獲得。リオネル・メッシが決めて、2戦合計スコア3-0と準決勝進出に大きく前進した。その後は両チームが点を入れ合う展開になったが、最後までバルセロナはリードを保ち続けた。


国王杯3連覇へ前進したバルセロナにファンからは、「良い感じになってきたな。バルセロナの三冠あるかもよ」「最近のバルサは安定感が出てきた」「前半戦かなり批判されてたのに立て直してきたな」「バルサは無事勝ったしデニスくんのゴールも見れて嬉しい」「デニス・スアレスが入るとバルサの右サイドは活性化する」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top