ボルダリング日本代表決定…楢崎智亜、藤井快、野中生萌、野口啓代ら選出 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ボルダリング日本代表決定…楢崎智亜、藤井快、野中生萌、野口啓代ら選出

スポーツ 選手
『au CLIMBING FES』でTEAM auの楢崎智亜が一般参加者にレクチャー(2017年1月19日)
  • 『au CLIMBING FES』でTEAM auの楢崎智亜が一般参加者にレクチャー(2017年1月19日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
  • スポーツクライミング体験イベント『au CLIMBING FES』(2017年1月20日)
日本山岳協会は、「2017年ボルダリング日本代表選手」と「IFSC クライミング・ワールドカップ ボルダリング 八王子・東京2017 開催国特別枠参加選手」を発表した。

選考は、1月28日(土)、29日(日)に開催された「第12回ボルダリングジャパンカップ(日本代表選考大会)」の結果を受けて行われた。リード代表やユース代表は、3 月に行われる選考大会を経て決定される。

ボルダリング日本代表ヘッドコーチの安井博志氏は、「世界で戦える実績を持った選手および今後の活躍を期待できる若手選手など、個性豊かな選手たちを選出することができました。今シーズンのチームの目標は、4年連続の国別ランキング1位と第2のオリンピックと呼ばれるワールドゲームズでのメダル獲得です。今シーズンの勢いを東京2020へ繋げていけるよう、チーム一丸となって戦っていきます」とコメントしている。

■ボルダリング日本代表選手
●男子代表選手
・楢崎智亜、藤井快、堀創、緒方良行、渡部桂太、波田悠貴、杉本怜、楢崎明智、藤脇祐二、渡邉海人、原田海、中野稔
●女子代表選手
・野中生萌、野口啓代、小武芽生、渡辺沙亜里、尾上彩、大田理裟、五月女美元、小田桃花、加島智子

■IFSC クライミング・ワールドカップ ボルダリング 八王子・東京2017 開催国特別枠参加選手
●男子選手
・今泉結太、村井隆一、石松大晟、山内響、武者知希、亀山凌平、北江優弥、中上太斗、小福田透、山内誠
●女子選手
・中村真緒、北脇順子、高田こころ、川端彰子、曽我綾乃、原田朝美、張替夢乃、番場香月、三浦絵里菜、田嶋あい、戸田萌希
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top