カルロス・ベルトラン、アストロズと1年18億円で契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

カルロス・ベルトラン、アストロズと1年18億円で契約

ヒューストン・アストロズが12月3日、テキサス・レンジャーズからフリーエージェント(FA)になっていたカルロス・ベルトラン外野手と1年契約で合意した。メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』は、年俸1600万ドル(約18億2000万円)と伝えている。

スポーツ 選手
カルロス・ベルトラン 参考画像(2016年9月4日)
  • カルロス・ベルトラン 参考画像(2016年9月4日)
  • カルロス・ベルトラン 参考画像(2016年9月3日)
ヒューストン・アストロズが12月3日、テキサス・レンジャーズからフリーエージェント(FA)になっていたカルロス・ベルトラン外野手と1年契約で合意した。メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』は、年俸1600万ドル(約18億2000万円)と伝えている。

今オフに積極的な補強を見せてきたアストロズが、またひとり強打者を獲得した。今シーズンのベルトランはニューヨーク・ヤンキースとレンジャーズでプレー、151試合に出場して打率.295、29本塁打、93打点の成績だった。

ベルトランは2004年にもシーズン途中にアストロズへ加入。チームのプレーオフ進出に貢献していた。

ベルトランは指名打者(DH)と外野手だが、アストロズはDH候補としてブライアン・マッキャン捕手も獲得しており、両者の起用法がどうなるかも注目される。仮にマッキャンをDH、ベルトランを外野手とするなら、『第4の外野手候補』と言われてきた青木宣親の序列がさらに下がることになる。

ベルトランのアストロズ加入に野球ファンからは、「メジャーは移籍が激しいね。日本は窮屈に感じてしまう」「これで打線は恐ろしいメンツがそろった。あとは投手陣をどうするか」「青木は入団早々トレードもありそう。出場機会が増えるなら、そっちのほうがいいかも」「青木の出番はかなり限られてくるな。トレード要員になる可能性もある」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top