ケルン・大迫勇也が2得点に絡む活躍「満足せずに積み重ねていきたい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ケルン・大迫勇也が2得点に絡む活躍「満足せずに積み重ねていきたい」

スポーツ 短信
大迫勇也 参考画像(中央/2016年10月15日)
  • 大迫勇也 参考画像(中央/2016年10月15日)
  • 大迫勇也 参考画像(左/2016年10月15日)
大迫勇也の所属するケルンは10月15日、本拠地にインゴルシュタットを迎えてドイツ・ブンデスリーガ第7節を戦った。試合はケルンが2-1で勝利し、大迫は先発で後半30分までプレーしている。

今季ここまで好調が続く大迫とケルン。まずは前半28分、大迫のパスからアントニー・モデストがネットを揺らして先制。前半39分には大迫がエリア内で倒されPKを獲得。モデストがしっかり決めて2-0で折り返した。

ケルンは終了間際にPKで1点を返されるも逃げ切り、4勝3分けの勝ち点15で2位に浮上している。


大迫はブンデスリーガ公式サイトのインタビューに応じ、「 チームは今、すごくうまい具合に回っている感覚があります」と今季の手応えを語っている。次節はアウェーで原口元気のヘルタ・ベルリンと対戦する。

上位対決に向けては、「アウェーで勝てればもっともっと上にいけると思うので頑張りたいです」と意気込んだ。

「もっともっと得点とアシストという形で結果を出すことが今季の目標なので、満足せずに積み重ねていきたいと思います」と確かな手応えを感じている。好調ケルンが今季のブンデスリーガを面白くする。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top