サッカードイツ代表ミュラー、復活の2ゴール「自分の資質を疑ったことはない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカードイツ代表ミュラー、復活の2ゴール「自分の資質を疑ったことはない」

スポーツ 選手
サッカードイツ代表のトーマス・ミュラー 参考画像(2016年9月4日)
  • サッカードイツ代表のトーマス・ミュラー 参考画像(2016年9月4日)
  • サッカードイツ代表のトーマス・ミュラー 参考画像(2016年9月4日)
サッカードイツ代表FWトーマス・ミュラーは、9月4日にロシア・ワールドカップ(W杯)ヨーロッパ予選でノルウェーから2ゴール、1アシストを記録した。欧州選手権(EURO)では無得点に終わったミュラーだが、ここにきてゴールが戻ってきている。

ミュラーは前半16分に先制点を決めると、後半15分にはダメ押しの3点目も決めて勝利に貢献した。

期待されたEUROで無得点に終わったミュラーだが、自分のストライカーとの資質は疑ったことがないと話している。

「決められない時期があるのは、ストライカーにとって普通のことだ。だが自分のストライカーとしての資質に疑いを持ったことはない。決められる時も決められない時もある」

この得点でミュラーは代表通算ゴール数を34とした。ウルフ・キルステンと並びドイツ歴代11位につけたミュラー。トップ10入りも見えてきた。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top