ジンズ・ミーム、アプリ開発者をサポート…デベロッパー・サポート開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジンズ・ミーム、アプリ開発者をサポート…デベロッパー・サポート開始

新着 技術

ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート開始…アプリ開発者をサポート
  • ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート開始…アプリ開発者をサポート
  • ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート開始…アプリ開発者をサポート
  • ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート開始…アプリ開発者をサポート
  • ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート開始…アプリ開発者をサポート
アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」を展開するジェイアイエヌは、センシング・アイウエア「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を用いたアプリ開発者向けサポート施策「ジンズ・ミーム デベロッパー・サポート」を東京のジンズ・ミーム・フラッグシップストア原宿で開始した。

ジンズ・ミーム デベロッパー・サポートは、外部開発者の視点やアイデアによって、ジンズ・ミームのさらなる可能性を引き出す。

サポート施策では、ジンズ・ミーム・フラッグシップストア原宿を拠点にジンズ・ミーム ESのレンタルサービス、アプリ開発者向けのイベントスペースレンタルサービス、サードパーティーが開発したアプリの展示スペース「DEVELOPER SHOWCASE」の設置を行う。

レンタルサービスでは、3点式眼電位センサーと6軸センサーを搭載したジンズ・ミーム ESを1000~2000円(税抜き)で貸し出す。イベントスペースレンタルサービスは、ジンズ・ミーム・フラッグシップストア原宿をジンズ・ミームを使ったハッカソンやワークショップなどの会場として利用可能。大型モニターを使ったプレゼンテーションや作品紹介ができる。レンタル料は4万~6万円(税抜)。

ジンズ・ミーム・フラッグシップストア原宿は、アプリケーションを実際に使って「自分を見る」感覚を体験できる店舗。開発・研究サポートをする「DEVELOPER STAND(デベロッパー・スタンド)」も設置している。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top