ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン

新着 製品/用品
ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
  • ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
  • ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
  • ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
  • ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
  • ジンズ初のコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」8/20オープン
ジェイアイエヌは、アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」初となるコンセプトショップ「JINS 京都寺町通店」を2016年8月20日(土)にオープンする。

店舗の設計は、建築家の中村竜治氏が担当。ジンズならではの解釈で、京都古来の長屋文化を表現した。店舗コンセプトは、「変わるものと変わらないもの」。外観は残し、内部を作り変えながら存続していく長屋からのインスピレーションをもとに、オープン後も大切なもの(骨子)を残しながらリニューアルを繰り返していけるような店舗となっている。

店舗内には、コンクリートで仕切られた2つの空間が存在。それぞれの空間には巨大なオリジナル什器を中央に設置し、アイウエアを展示する。2つの空間は、母屋と離れをイメージ。その外を囲う坪庭にあたる空間には、検眼スペースや待合室を設けている。

さらに、TAKAIYAMA inc.の山野英之氏が手がけた、京都のモチーフを織りまぜたグラフィカルなイメージを店舗内外に配置。コンクリート造りの静寂感のある空間に彩りが加えられ、道行く人が思わず足を止めるような店舗となっている。

また、店舗は海外から見た「JAPAN(日本)」を体現した作りとなっており、日本の寺院などによく用いられる借景という技法を使用し、壁越しや鏡越しに見える背景が一体感を演出している。JAPANを体現する丸いくぼみが用いられた什器は、メガネの佇まいが美しく表現できるように溝の深さや幅まで緻密に計算されている。

所在地は、京都府京都市中京区寺町通三条下る桜之町406番4 第二寺町六角ビル1階。営業時間11:00-20:00。展開本数960本。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top