レッドブル・エアレース 第4戦、室屋義秀は5位…2戦連続のファイナル4進出ならず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドブル・エアレース 第4戦、室屋義秀は5位…2戦連続のファイナル4進出ならず

スポーツ 短信
ドナウ川上空を飛行する室屋
  • ドナウ川上空を飛行する室屋
  • 左より2位のハンネス、優勝のマティアス、3位のマット
7月17日にハンガリー・ブタペストで開催されたレッドブル・エアレース第4戦決勝。2連勝を狙った室屋義秀はファイナル4進出ならず、5位に終わった。

室屋はラウンド オブ 14でフアン・ベラルデと対戦して敗れたものの、ファステストルーザーとしてラウンド オブ 8に出場し、前回千葉大会でファイナル4を戦ったカービー・チャンブリスと対戦。しかし、ゲート7で進入時の翼の角度が規定値より大きいインコレクト・レベルのペナルティで2秒が課せられ、2戦続いてのファイナル4進出は果たせなかった。優勝はマティアス・ドルダラー(ドイツ)。第2戦シュピールベルク大会に続き今季2勝目を飾った。

レース後室屋は「今回は体への負荷が高い難しいコースだった。天候不良でトレーニング1回だけでレース臨まなければならず、ラウンド オブ 8では気流が荒れた中でゲート7に入り、タイミングが少し狂った。ターンの部分などタイムを縮められるところはあったが、オーバーGの危険性もあり、手堅くポイントを獲得することを考えた。前回優勝だったことを思うと5位は残念だが、レースの展開や流れを考えれば十分戦えたと思うので、 次のラウンドに向けてまた準備を進めたいと思う」とコメントした。

第5戦は8月13日・14日に英国アスコット競馬場で開催される予定。

【レッドブル・エアレース 第4戦】室屋義秀は5位、2戦連続のファイナル4進出ならず

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top