ガンバ大阪一筋の二川孝広が期限付き移籍…宇佐美貴史「幸運を祈ってます!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガンバ大阪一筋の二川孝広が期限付き移籍…宇佐美貴史「幸運を祈ってます!」

スポーツ 短信

宇佐美貴史のインスタグラムより
  • 宇佐美貴史のインスタグラムより
  • 宇佐美貴史 参考画像(2016年4月19日)
ガンバ大阪からブンデスリーガのアウクスブルクへ完全移籍する宇佐美貴史が6月28日、チームメートの二川孝広が東京ヴェルディへ期限付き移籍する発表を受けてインスタグラムでエールを送った。二川の移籍期間は2017年1月31日まで。

1999年にガンバ大阪ユースからトップチームに昇格した二川。2003年から背番号10を背負い、2005年と2014年のJ1優勝、2008年にはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)制覇に貢献した。今季はACLの1試合にとどまり、J3に参戦するU-23チームで出場していた。寡黙な性格で知られ、二川の人柄に惹かれるファンも多い。

17年半も在籍したチームを離れることを決断した二川。後輩の宇佐美は、「ファンとしてガンバでフタさんが残してきてくれたものに感謝してます。ありがとうございました。ヴェルディでの幸運を祈ってます!」とコメント。アニメ『アンパンマン』のコスプレをする二川の写真を投稿して感謝と応援の気持ちを表した。


宇佐美のインスタグラムにファンからは、「寂しいです」「辛すぎます」「言葉がない…」「悲しすぎるやろ!」「今でも信じられない」「泣きました…」「フタさん今日素敵な表情をしていらっしゃいました!」「フタさんの決意、応援するよ!」「写真チョイスが素敵すぎますw」など二川の移籍を惜しむ声が寄せられていた。

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top