イチローが先発で1安打、好守備をマーリンズ公式も絶賛 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチローが先発で1安打、好守備をマーリンズ公式も絶賛

スポーツ 短信

イチロー 参考画像(2016年6月22日)
  • イチロー 参考画像(2016年6月22日)
  • イチローを応援するファン(2016年6月22日)
マイアミ・マーリンズは6月22日、本拠地でアトランタ・ブレーブスと対戦し3-0で勝利した。マーリンズのイチローは1番・右翼手で先発出場して4打数1安打、メジャー通算3000本まで残り「17」とした。

3試合連続の先発出場を果たしたイチロー。延長十回まで戦った前夜のナイトゲームから、12時間後のデーゲームだったが疲れは見せない。二回の第2打席に2死一塁から中安打を放ち、メジャー通算安打数を2983本に伸ばした。

守備でも五回に右翼線の飛球をスライディングキャッチ。バットだけでなく守備でもホームのファンを沸かせる。このプレーをマーリンズ公式ツイッターも、「だから彼はゴールドグラブを10度受賞したんだ」と絶賛した。


また一歩大記録へ近づいたイチローにファンは、「あと少し。楽しみになってきたよ」「オールスターまで16試合で残り17本。どっちが先かな」「ちょっと空振りが増えてきた気もするけど、まだ打ててるので大丈夫だと思う」「先発あり、代打あり、守備位置も外野3ポジション日替わりで守らされて打率.350維持してるのはすごい」などの声を寄せる。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top