ブロンコスのボン・ミラー、122億円オファーを拒否 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブロンコスのボン・ミラー、122億円オファーを拒否

スポーツ 選手

ボン・ミラー 参考画像(2016年2月7日)
  • ボン・ミラー 参考画像(2016年2月7日)
  • ボン・ミラー 参考画像(2016年2月8日)
米国メディアは6月8日、NFLのデンバー・ブロンコスが昨季スーパーボウルMVPのラインバッカー(LB)ボン・ミラーに対し、6年総額1億1450万ドル(約122億円)のオファーを出したと報じた。この条件をミラーは拒否している。

先日の報道ではブロンコスとミラーの残留交渉は順調に進んでおり、近いうちに合意するだろうとの見通しが立っていた。ここにきてミラー側から待ったをかけた理由は、支払い補償額と最初の3年間で支払われる金額にあるとされている。

今回の契約では最初の2年間に約4000万ドル(約42億6000万円)支払われることになっているが、この部分でミラー側の希望とズレがあるようだ。ブロンコス側はオファーを撤回せず、現地9日夜までミラーの回答を待つとしている。

総額1億1450万ドルは非クォーターバック(QB)選手としてはリーグ最高額。もし7月15日までに契約しなかった場合、フランチャイズ指定を受けているミラーは年俸1412万9000ドル(約15億円)で契約することになる。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top