横浜F.マリノスのコラボ弁当「日産スタジアム炒飯弁当」&伊藤翔「しょうちゃん弁当」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

横浜F.マリノスのコラボ弁当「日産スタジアム炒飯弁当」&伊藤翔「しょうちゃん弁当」

新着 飲食

横浜F.マリノスが横浜ウォーカー、崎陽軒とコラボした限定弁当を販売
  • 横浜F.マリノスが横浜ウォーカー、崎陽軒とコラボした限定弁当を販売
  • 横浜F.マリノスが横浜ウォーカー、崎陽軒とコラボした限定弁当を販売
  • 横浜F.マリノスが横浜ウォーカー、崎陽軒とコラボした限定弁当を販売
  • 横浜F.マリノスが横浜ウォーカー、崎陽軒とコラボした限定弁当を販売
月刊誌『横浜ウォーカー』、崎陽軒、横浜マリノスの3社はコラボレーション企画として、日産スタジアム開催の横浜F・マリノス戦限定で「日産スタジアム炒飯弁当」を販売する。

コラボ弁は、過去2回販売した横浜F・マリノスの“ひょうちゃん”こと兵藤慎剛選手と崎陽軒のキャラクター“ひょうちゃん”との「ダブルひょうちゃん弁当」が好評だったことを受けて販売。開発には兵藤選手と伊藤翔選手が参加し、横浜ウォーカーがプロデュースする。

メインは炒飯。兵藤選手と伊藤選手がイチオシの小海老のチリソースや中華風のおかずが盛り込まれ、今季のユニホームと背番号が入ったしょう油入れ「限定 新トリコロールひょうちゃん」が封入されている。6月25日以降に日産スタジアムで開催される横浜F・マリノス戦の全試合で1000食販売。

販売店舗は、東ゲート前広場トリコロールランド・西ゲート階段下の崎陽軒催事店舗。1000円(税込み)。

また日産スタジアム炒飯弁当の販売開始に先駆け、掛け紙を差し替え、“しょうちゃん”こと伊藤選手とコラボした「しょうちゃん弁当」を販売する。伊藤選手の限定トレーディングカード1枚付きで、6月11日のみ限定1500食限定発売。販売店舗は、日産スタジアム崎陽軒催事店舗。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top