高齢社会の日本が生んだ新モビリティ、ウォーキングバイク | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高齢社会の日本が生んだ新モビリティ、ウォーキングバイク

新着 ビジネス

片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
  • 片山工業が発表したウォーキングバイク
片山工業は4月30日、「ウォーキングバイク」を発表した。

都内で行われた製品発表会で、片山昌之社長は、「構想5年。ウォーキングバイクで日本を健康に元気にしたい」と話した。

ウォーキングバイクは、自動車部品を手がける片山工業のエンジニアがほぼ手作業で制作する。歩行動作を推進力に変えて走行。バッテリーを搭載し、電動アシスト機能も備えるため上り坂もサポートする。

先行予約は7月から。表参道に7月からショールームもオープンする予定。価格は29万円前後となる見込み。

3年後に10万台の販売を目指している。
《土屋篤司》

編集部おすすめの記事

page top