レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約

イベント スポーツ

レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約
  • レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約
  • レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約
  • レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約
  • レッドブル・エアレースパイロットの室屋義秀、レクサスとスポンサー契約
レクサス(LEXUS)は、エアロバティック・パイロットの室屋義秀と2016年3月31日より1年間のスポンサー契約を締結。「レッドブル・エアレース千葉2016」にオフィシャルスポンサーとして協賛する。

室屋が自由自在に上空を飛びまわり、世界に挑戦する姿勢が、「日本発のグローバルプレミアムブランド」となることを目指して挑戦し続けるレクサスの姿勢と共通することから契約を締結。

室屋はフライトスーツやウェア、ヘルメットなどにレクサスロゴを付け、国内でロゴ入り飛行機を使ったエアショーなどを行う。

2009年より室屋はレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップに初のアジア人パイロットとして参戦。2014年シリーズ第2戦、2015年シリーズ第5戦、第7戦でそれぞれ3位に入賞。国内では全日本曲技飛行競技会の開催サポートなど、安全推進活動に取り組む他、地元福島の復興支援活動や子どもプロジェクトに参画している。

室屋は契約にあたり、「自分自身がクルマ好きで、エアレースの機体と同じようにコンパクトで小回りが良く、機敏で気持ちの良いハンドリング、操る楽しさに惹かれてレクサスCT200hを選んだ。そんなレクサスに支援して頂けるのは本当に嬉しい」とコメントしている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top