巨人・田口麗斗、7回途中1失点の好投で勝利…坂本勇人が今季第9号 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人・田口麗斗、7回途中1失点の好投で勝利…坂本勇人が今季第9号

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
巨人は5月11日、甲子園球場で阪神と対戦。巨人・先発の田口麗斗投手が7回途中1失点の好投を見せ、3-1で勝利した。

巨人は初回、好調の坂本勇人内野手がソロ本塁打を放って幸先よく先制。3回表にはギャレット内野手らの適時打で2点を追加した。投げては、田口が阪神打線を3安打に抑える危なげない投球内容で今季2勝目を挙げた。阪神は打線が沈黙し、完封をまぬがれるのがやっとだった。

これに対して、「坂本が当たってるね!」「なんだかんだと上位にいる巨人…不思議だ」「田口がいいピッチングだった。内海も杉内もいないから貴重な左腕!」「ホームなのに今季読売に一つも勝てず、 田口という新たな苦手もできて踏んだり蹴ったりだな。3連勝の後の3連敗で5割に逆戻り。 交流戦前に正念場がやってきたな…。とりあえずハマスタで出直しだな」「打線が繋がらなかったのは否めないし負けた原因の一つだけど、あの妨害をしてないのにアウトをセーフにして大和のプレーを台無しにしたのは、観るファンにとっても野球を面白くないものにした原因の何ものでもないです!」など、巨人に本拠地で勝てないことを嘆く阪神ファンの声が散見された。

《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top