失意のトッテナム、ホーム最終戦でサウサンプトンに逆転負け | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

失意のトッテナム、ホーム最終戦でサウサンプトンに逆転負け

スポーツ 短信
トッテナム・ホットスパー対サウサンプトン(2016年5月8日)
  • トッテナム・ホットスパー対サウサンプトン(2016年5月8日)
  • スティーヴン・デイヴィス 参考画像(2016年5月8日)
吉田麻也の所属するイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンは5月8日、第37節でトッテナム・ホットスパーと対戦し2-1で勝利した。吉田はベンチ入りしたが出場しなかった。

試合は前半16分、味方のパスからエリア内右で抜け出したソン・フンミンが決め、ホームのトッテナムが先制した。しかしサウサンプトンが同31分、スティーヴン・デイヴィスのゴールで追いつき前半は1-1で折り返した。

そして後半27分、サウサンプトンは再びデイヴィスが決めて勝ち越しに成功。そのまま逃げ切って連勝を3に伸ばした。

前節でチェルシーと引き分け優勝を逃したトッテナム。3試合勝ち星なしとなったチームにファンからは、「気づけば2位確保も分からなくなってきたぞ」「レスターとは勝ち点10差か。終わってみれば独走だったな」「トッテナムは完全に意気消沈って感じだ」「気持ちを切り替えて臨むことはできなかったものか」などの声が寄せられている。

15日の最終節は、降格圏脱出がかかる18位のニューカッスル・ユナイテッドと敵地で対戦。2位は確保したいトッテナムと、プレミアリーグに残りたいニューカッスルとの熱い試合を期待したい。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top