中畑清、阪神キャンプ訪問「監督が目立つようじゃダメ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中畑清、阪神キャンプ訪問「監督が目立つようじゃダメ」

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
前DeNA監督の中畑清氏が2月3日、沖縄・宜野湾で行われている阪神のキャンプを訪問した。

阪神の金本知憲監督を見つけるやいなや、連日メディアを賑わせている同監督に対して、「監督が目立つようじゃダメだぞ」と口撃。これは、2012年に金本監督が引退セレモニーの際、引退試合で対戦相手だったDeNAの選手たちに対して送ったメッセージそのままだったこともあり、金本監督も苦笑いしていた。

また、中畑氏は今シーズンの阪神について、「監督をはじめ、強い気持ちが出ている。若い選手にもチャンスを与えているし、今年の阪神は楽しみ」と語っていた。

これに対して、「中畑と金本のトークって楽しそう。ふたりが熱く語っているところを聞いてみたい」「確かに今年の阪神は楽しみ。かなり期待している」「金本監督が目立つのは仕方ない。だけど、中畑監督はもっと目立っていたような気がするけれども…」「中田が阪神の監督やっても面白いかもな」など、ファンからはさまざまな声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top