川崎フロンターレ、上位対決を制す…中村憲剛「心から喜べた」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川崎フロンターレ、上位対決を制す…中村憲剛「心から喜べた」

スポーツ 選手
川崎フロンターレの中村憲剛 参考画像(2014年2月26日)
  • 川崎フロンターレの中村憲剛 参考画像(2014年2月26日)
  • 中村憲剛(川崎フロンターレ)のブログより
  • 中村憲剛(川崎フロンターレ)のブログより
  • 大久保嘉人 参考画像 (c) Getty Images
  • 小林悠 参考画像(2014年5月7日)
Jリーグ2位の川崎フロンターレは5月8日、アウェーで4位の柏レイソルと対戦した。川崎は前半15分にMFエドゥアルド・ネットが先制点を奪うと、1-1で迎えた後半7分にFW大久保嘉人が頭で押し込んだ。

後半10分にはFW小林悠が右足からのボレーシュートで追加点を挙げ、川崎が3-1で上位対決を制した。大久保はJ1通算ゴール記録を163に更新している。

試合後、川崎の主将・MF中村憲剛がブログを更新。「柏戦」とエントリーすると、「みなさんの声のおかげで苦しい時間も走りきることができました。感謝です」とファンへ勝利を報告し、感謝の言葉をつづった。

柏のホームスタジアム・日立柏サッカー場(日立台)での勝利は、2009シーズンの最終節以来だそうだ。「その時は勝ちはしたものの悔しさしか残らない試合でした。つまり、ここ日立台で心から喜べたのは今日が初めて。みんなと試合後笑顔になれて本当良かったです」と続け、勝ち星を挙げた喜びを表している。

「1週間空いたらまた連戦になるのでいい準備をしたいと思います!」と今後の意気込みを示した。

最後に「P.S. 素晴らしい先制ゴールのネット」と3ゴールの狼煙を上げたネットの写真を投稿。また、「今日は母の日」とブーケの写真を添え、「フロンターレサポーターのお母さんたちもいつもありがとうございます!」とブログを締めくくった。

ファンからは、「鬼門と云われた日立台での勝利ありがとうございます!」「今日の試合はスカッ~とする気持ちの良いものでした!」「母の日の最後のコメント なんだかジーンときてしまいました」「次節も共に戦います!」などのコメントが寄せられていた。

川崎フロンターレは次節、5月14日にホームでヴィッセル神戸を迎える。



《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top