フロンターレ・中村憲剛、決定的場面を逃した小林悠に「それ外すの?」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フロンターレ・中村憲剛、決定的場面を逃した小林悠に「それ外すの?」

スポーツ 選手

中村憲剛(川崎フロンターレ)のツイッターより
  • 中村憲剛(川崎フロンターレ)のツイッターより
  • 中村憲剛(川崎フロンターレ)のツイッターより
  • 川崎フロンターレの中村憲剛 参考画像(2014年2月26日)
  • 小林悠 参考画像(2014年5月7日)
川崎フロンターレは4月16日、J1ファーストステージ第7節でFC東京との"多摩川クラシコ"に挑んだ。敵地に乗り込んだ川崎は2-4で勝利し、リーグ首位へ再浮上した。

試合後、川崎の主将・MF中村憲剛が、「なんと6000人ものフロンターレサポーターが来てくれたとスタッフから聞きました」とツイッターを更新。アウェーで行われた試合に駆け付けたファンへ感謝の言葉を続ける。会場となった味の素スタジアムには、両チーム合わせて約3万人のファンが訪れた。

「『それ外すの?で、そっち決めちゃうの?』な殊勲の11番」と中村は、この試合で3点目を挙げたチームメートのFW小林悠の写真を投稿。小林は後半8分に決定的な場面で得点を逃すシーンがあった。しかし、後半36分にDFエウシーニョからのパスを受け、左サイドからファーサイドへ向けてシュート。貴重な追加点を奪っている。

写真に納まる小林は、4月15日に発売された中村の自伝本『残心 Jリーガー中村憲剛の挑戦と挫折の1700日』を手に持ち、宣伝に一役買っている。

ファンからは、「宣伝乙です!」「小林さんのトラップミスw」「後輩使って、宣伝?? 悠様、これは 罰ゲームだぞ。。 爆笑」「ほんともう、それ外すの?の時はびっくりしましたよ!笑」「今年のフロンターレは本当にやらかしてくれるねー」「このままトップ独走しましょう!」などのコメントが寄せられていた。

川崎の次戦は4月20日。アウェーで行うナビスコ杯グループステージ第4節の柏レイソル戦だ。リーグ戦の次節は4月24日に浦和レッズを迎え撃つ。

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top