【LONDON STROLL】足でビリヤード!英国で流行る「フット・プール」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【LONDON STROLL】足でビリヤード!英国で流行る「フット・プール」

オピニオン コラム

サッカー 参考画像
  • サッカー 参考画像
  • スヌーカー 参考画像
ここ数年、イギリスでは足でやるビリヤード、その名もFOOT POOL(フット・プール、別名スヌーク・ボール)が流行の兆しを見せている。

ビリヤードはイギリスで人気スポーツのひとつだ。特に競技台のサイズが違うスヌーカーは、テレビ中継もされるほどの人気スポーツで、トッププロプレイヤーにもなると数千万~億の年収を稼ぐという。


テレビ中継されるスヌーカー

そして、イギリスのいたるところで見かける、POOL(プール)と呼ばれる、イングリッシュ・エイトボール。主に黄色と赤色の2色に分かれ、番号のないグループボールを使用するビリヤードで、プレーしたことがないイギリス人を見つけることが大変なほど暮らしの中に深く根付いている。

そんなプールとフットボール(サッカー)を融合させた新スポーツが「フット・プール」だ。イギリス各地で大会が行われ、昨年にはチャンピオンシップも開催されるほどの大ブームになりつつある。

この夏に行われるフットボールの欧州選手権、EURO 2016フランス大会のイベントでは、元イングランド代表のマーティン・キーオンと元ウェールズ代表のライアン・ギックスが大会予想をしながらフット・プール対戦を行っている。

Ryan Giggs Vs Martin Keown

Ryan Giggs and Martin Keown playing a game of FootPool and having a chat about the the England Vs Wales clash in the group stages of the Euroswww.ukfootpool.co.uk

UK Foot Poolさんの投稿 2016年3月21日


また、プレミア・リーグのアーセナルでは、シトロエンが開発したAirbumpの技術を融合したフット・プール専用の競技場を設置し、ダブルス戦を開催。フランス人選手オリヴィエ・ジルーとローラン・コシールニーによるフランス代表チームと、アーセナルのキープレイヤーのメシスト・エジルとペア・メルテザッカーのドイツ代表チームが参加する豪華なものであった。結果はドイツチームが勝利。

このシトロエン・フット・プール競技場は、アーセナルの本拠地エミレーツ・スタジアム内に常設設置される予定だ。

多くの人気フットボール選手たちもフット・プールを楽しみ始めている今、世界的なブームがすぐそこに来ているのかもしれない。日本ではビリッカー(BillicceR)と呼ばれ、大会も行われている。


《Takaharu Osako》

編集部おすすめの記事

page top