サッカー日本代表・森重真人、W杯予選後は「いちご狩り」に夢中 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカー日本代表・森重真人、W杯予選後は「いちご狩り」に夢中

スポーツ 選手

森重真人(FC東京)のインスタグラムより
  • 森重真人(FC東京)のインスタグラムより
  • 森重真人(FC東京)のインスタグラムより
  • 森重真人 参考画像(2016年3月29日)
FC東京に所属するサッカー日本代表DF森重真人が3月30日、インスタグラムを更新した。森重は3月24日のアフガニスタン戦、3月29日にシリア戦に招集されていた。2試合ともセンターバックでフル出場し、完封での連勝に貢献している。

戦いを終えた森重は、「午後はゆっくりと。。。」と書き込むと、自身がいちご狩りに夢中になっている姿を捉えた写真を載せた。森重はつかの間のリフレッシュを楽しんだようだ。

シリア戦では、相手選手の足裏を見せた危険なタックルに対して、怒り心頭の形相で主審にアピールする場面もあった森重。しかし、激闘から1日が経って「いちご狩り」とギャップのある投稿をしている。

ファンからは、「ゆっくりリフレッシュしてね!」「オフの時間楽しんでください!」「昨日とのギャップに癒される~」「いちご似合ってますよ!」「また週末のリーグ戦に向けて頑張って下さい!」などのコメントが寄せられていた。

FC東京のリーグ次節は、4月2日にホームで名古屋グランパスを迎える。

午後はゆっくりと。。。 #いちご狩り #山梨 #真剣です

森重真人さん(@masatomorishige)が投稿した写真 -


応援ありがとうございました! 87年組。 #調子乗り世代

森重真人さん(@masatomorishige)が投稿した写真 -

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top