ヤクルト・バレンティンが2試合連続アーチ…好調を維持 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルト・バレンティンが2試合連続アーチ…好調を維持

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
ヤクルトは3月8日、楽天とオープン戦で対戦。ヤクルトは試合には大敗したが、バレンティンが2試合連続となるアーチを放つなど復調の兆しを見せた。

昨年、リーグ優勝を果たしたチームにおいて、シーズンのほとんどを棒に振ったバレンティン。今年にかける思いは誰よりも強く、オープン戦では好調を維持して首脳陣を喜ばせている。この日は第3打席で右翼スタンドに放り込み、相変わらずのパワーを見せつけた。

これに対してファンからは、「バレンティンがガンガン打ってくれたら、ヤクルトの優勝固いでしょ」「去年、バレの姿をほとんど見なかったもんな。一昨年くらいの活躍を見せてほしい」「今年はやってくれそうなオーラがバンバン出ている。山田、バレンティン、畠山のクリーンナップは強力だね」などバレンティンの完全復活に期待する声が多く寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top