ヤクルト、真中監督らが必勝祈願「連覇」「日本一」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルト、真中監督らが必勝祈願「連覇」「日本一」

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
リーグ連覇、そして昨年逃した日本一を目指すヤクルトは3月1日、真中満監督ほか選手たちが明治神宮を参拝して必勝を祈願した。

真中監督は「連覇」「日本一」と、絵馬に力強い文字で今季の目標を書き入れた。参拝後は神宮球場に戻って全体練習を実施。フリー打撃などを行って調整した。

これに対して、「今年こそ夢の日本一見せてください」「去年あと1つ届かなかった監督の背番号の数を先ず勝ちましょう!さすればリーグ連覇だ!」「私も先日、伊勢神宮にてお参りしました。シーズン中選手、コーチのケガ病気をしませんよーにと祈願…でも必勝祈願を忘れてしまいました」「諦めない。日本シリーズの悔しさを忘れなかったら大丈夫と信じてます」など、勝利を信じるファンからのコメントが寄せられていた。

昨年、就任1年目で混戦となったセ・リーグを制した真中監督。その手腕に、さらなる注目が集まりそうだ。

真中監督ら首脳陣、選手たちが明治神宮を訪れ今シーズンの必勝祈願!絵馬に『連覇』『日本一』と書き入れた真中監督は「自分たちの野球をして最後まであきらめずに戦えば、必ず良い結果が付いてくると思う」とコメント。参拝後は神宮球場で全体練習を行いフリーバッティングなどで汗を流しました。http://www.yakult-swallows.co.jp/news/detail/19174

Posted by 東京ヤクルトスワローズ on 2016年3月1日
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top