中山雅史所属のアスルクラロ沼津、明電舎とスポンサー契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中山雅史所属のアスルクラロ沼津、明電舎とスポンサー契約

新着 ビジネス

アスルクラロスルガ公式サイト
  • アスルクラロスルガ公式サイト
  • 中山雅史所属のアスルクラロ沼津、明電舎とスポンサー契約
  • 明電舎公式サイト
明電舎は、サッカーチームのアスルクラロ沼津とユニフォームスポンサー契約を今季も継続すると発表した。

静岡県沼津市に生産拠点を置く同社は、地域コミュニティーを大切にしながら「明るく豊かな街づくりに寄与する」というアスルクラロ沼津の理念に賛同し、2014年に公式スポンサーとしての契約を締結。今季も契約を継続する。

スポンサー契約期間は2月1日~2017年1月31日。契約内容は、ユニフォームシャツ左肩そで部分へのロゴマーク掲出、ホームスタジアム内への社名看板掲出、ホームゲームでの冠スポンサーなど。

支援3年目となる今シーズンも、ユニフォームスポンサーとしての各種支援を通じ、Jリーグ昇格を目指すチームをサポートしていく。

アスルクラロ沼津は、3月6日に開幕する第18回日本フットボールリーグ(JFL)に参加。昨年現役復帰した元サッカー日本代表の中山雅史は、今期もアスルクラロ沼津での選手続行が決定している。

Jリーグ百年構想クラブの認定を受けている同チームは、年間順位4位以内かつJリーグ百年構想クラブのうち上位2位以内の条件を満たせば、Jリーグの3部にあたるJ3への昇格資格が与えられる。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top