マリナーズ・青木宣親は2打数無安打…チームはパドレスに快勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マリナーズ・青木宣親は2打数無安打…チームはパドレスに快勝

スポーツ 短信

青木宣親 参考画像(2016年2月25日)
  • 青木宣親 参考画像(2016年2月25日)
MLBは3月2日に各地でオープン戦が行われた。シアトル・マリナーズの青木宣親外野手は、サンディエゴ・パドレス戦に1番・左翼手で先発出場。2打数無安打だった。

初回の先頭打者として打席に入った青木は、カウント1-2から4球目のストレートを打って内野ゴロ。三回に回ってきた第2打席はストレートを打ち上げライトフライだった。

試合は二回にマリナーズがクリス・アイアネッタのホームランで2点を先制し、中盤さらに連続得点で畳み掛けて7-0で勝利した。3本のホームランが飛び出した快勝に、「今年のスプリングトレーニングは素晴らしい勝利で幕開けしたね」「今シーズンは楽しめそうだ」「ありがとうマリナーズ。今日は私の誕生日だったんだけど、最高のプレゼントになったよ。今年こそ私たちの年にしよう」「これ以上ないスタート。ホーム開幕戦が待ちきれない」とシアトルのファンも上機嫌だ。

マリナーズは、今年こそポストシーズンに進めるか。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top