アスレティックトレーナー留学&スポーツ留学説明会、東京で3月に開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アスレティックトレーナー留学&スポーツ留学説明会、東京で3月に開催

イベント スポーツ

アスレティックトレーナー留学&スポーツ留学説明会、東京で3月に開催
  • アスレティックトレーナー留学&スポーツ留学説明会、東京で3月に開催
海外留学推進協会は、「NATA認定アスレティックトレーナー留学&スポーツ留学説明会」を東京・新宿で3月24日に開催する。

説明会は、米国の大学でアスレティックトレーナーを目指したい日本人が増えていることから開催される。アスレティックトレーナーは、選手の健康管理やケガ人の競技復帰支援、ケガをしないための体力づくりのノウハウやけが予防に役立つ高度な技術を持つスタッフ。

講師はNATA(全米アスレティックトレーニング協会)認定アスレティックトレーナーであり、MLBカンザスシティー・ロイヤルズで日本人選手の専属通訳兼トレーナー経験を持つ平林豊氏。

アスレティックトレーナーの仕事内容、大学でのカリキュラムと資格試験、取得後の進路などについては披田野立也氏が説明を行う。披田野氏は全米大学スポーツ協会NCAA Division Iに所属し、カンザス州のウィチタ州立大学で海外マーケティングを担当している。

説明会は二部構成で、第一部はNATA認定アスレティックトレーナー留学説明会、第二部はウィチタ州立大学説明会が行われる。ウィチタ州立大学はアスレティックトレーニング学部があり、Airbusをはじめ国際企業がキャンパスに本拠地を置いている大学。

開催日時は3月24日13:30~18:00。会場は全研プラザB1会議室(東京都新宿区西新宿1-4-11)。参加対象は米国留学希望者、その保護者と関係者。参加は無料。申込みは電話または海外留学推進協会公式サイトから行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top