レスターに痛手、エンゴロ・カンテが2試合欠場へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レスターに痛手、エンゴロ・カンテが2試合欠場へ

スポーツ 短信

エンゴロ・カンテ 参考画像(2016年2月27日)
  • エンゴロ・カンテ 参考画像(2016年2月27日)
  • エンゴロ・カンテ 参考画像(2016年1月16日)
イングランド・プレミアリーグのレスターは、3月1日のウェスト・ブロム戦を前にMFエンゴロ・カンテを2試合ほど休ませると発表した。カンテは脚に負傷を抱えており、重症化する前に治療させたいようだ。

今季プレミアリーグで首位を走るレスター。注目はジェイミー・ヴァーディ、リヤド・マフレズといった得点を獲る選手に集まってしまうが、チームの快進撃を語るうえで忘れてはならないのがカンテだ。豊富な運動量でピッチの広範囲をカバーし、常に危険な場所を埋めてきた。ボール奪取数はリーグでもトップクラス。

前日会見でクラウディオ・ラニエリ監督も、「カンテは今後2試合は欠場する。2試合ですむことを願うよ」と話した。

「ハムストリングを痛めている。シーズン通して痛みがあり、今は少し悪くなっているから休みを与えたい。2試合休ませればリスタート可能だと思う」

カンテは2月27日のノリッジ戦で途中交代したが、ケガはそれ以前からあったことも明かした。

「シーズンを通して片方の脚に問題を抱えていた。土曜に別な脚も痛めた。かばい過ぎたのかもしれない。だが幸運にも深刻なものではない」

「今季の彼は傑出していました。離脱はどれほどの痛手ですか」と記者から質問されたラニエリ監督。「確かに彼は傑出していたが」とカンテの重要性を認めつつ、アンディ・キングが穴を埋めてくれるだろうとチームの選手層に自信を見せた。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top