岡崎慎司、先発出場でレスター快勝…首位キープ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岡崎慎司、先発出場でレスター快勝…首位キープ

スポーツ 短信

ロベルト・フート(左)と岡崎慎司(2016年2月6日)
  • ロベルト・フート(左)と岡崎慎司(2016年2月6日)
  • ロベルト・フート 参考画像(2016年2月6日)
岡崎慎司の所属するレスターは2月6日、イングランド・プレミアリーグ第25節でマンチェスター・シティと対戦して敵地で3-1の勝利を収めた。岡崎は5試合連続で先発出場した。

最初に試合が動いたのは前半3分、リヤド・マフレズのFKからゴール前でロベルト・フートが合わせ、アウェーのレスターが先制する。1-0で折り返した後半3分、再びレスターは得点チャンスを迎えた。

ヌゴロ・カンテがボールを持つと、岡崎が中央から左サイドへ、相手DFを引きつけながら走る。空いたスペースへ後ろからマフレズが侵入し、フリーでパスを受けると個人技でゴール前まで持ち込み追加点を決めた。

勢い止まらないレスターは同15分、CKからフートが頭で合わせ3点目を奪った。岡崎は勝利がほぼ確定した同36分、レオナルド・ウジョアと交代。レスターは同42分にセルヒオ・アグエロのゴールで1点返されるが、それ以上の反撃は許さず敵地で快勝した。

2位シティに勝利して首位を守ったレスター。一方のシティはホームで敗れ、トッテナムに抜かれ暫定3位に後退した。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top