川崎フロンターレ、王者広島に勝利…小林悠&中村憲剛がお好み焼きで祝杯 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川崎フロンターレ、王者広島に勝利…小林悠&中村憲剛がお好み焼きで祝杯

スポーツ 短信

川崎フロンターレ・小林悠のブログより
  • 川崎フロンターレ・小林悠のブログより
  • 川崎フロンターレ・小林悠のブログより
  • 川崎フロンターレ・中村憲剛のブログより
Jリーグ・ファーストステージが2月27日、各地で開幕した。悲願のリーグタイトルを狙う川崎フロンターレはサンフレッチェ広島と対戦。敵地に乗り込んだ川崎は1-0で昨季王者を下し、開幕戦を白星スタートした。

後半39分に決勝点を奪った川崎のFW小林悠。試合終了後にブログを更新し、「みんなで頑張ってなんとか勝利で終えることができました」と報告した。

「帰りにお好み焼きを食べました」と小林。チームメートのMF中村憲剛と一緒に広島風お好み焼きで祝杯をあげている。この試合で小林は、3年連続となる開幕戦ゴールを挙げた。

中村もブログを更新。「お好み焼き、もちろん奢らせていただきました。なんなら毎回奢りたいくらいだわ(笑)」と小林の毎試合ゴールに期待を寄せた。

広島まで応援に駆けつけたファンへ感謝の言葉をつづると、「広島相手に非常にタフなゲームになりましたが、みんなが一つになって90分間やり切れたと思います」と接戦を振り返っている。

それぞれのブログにファンから、「最高の開幕スタート!」「ゴール&勝利、おめでとうございます」「開幕戦アウェイ広島を倒して勝利は、最高に嬉しいです!」「最高の週末をありがとうございました!」「次は"ウ~イェイ"が見られる事を楽しみにしてますね!」などのコメントが寄せられていた。

川崎フロンターレの次節はホーム開幕戦、3月5日に湘南ベルマーレを迎える。

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top