川崎フロンターレ・中村憲剛、「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さん交代に衝撃 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川崎フロンターレ・中村憲剛、「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さん交代に衝撃

スポーツ 選手

川崎フロンターレの中村憲剛 参考画像(2014年2月26日)
  • 川崎フロンターレの中村憲剛 参考画像(2014年2月26日)
  • 川崎フロンターレ・中村憲剛のツイッターより
  • 川崎フロンターレ・中村憲剛のツイッターより
川崎フロンターレに所属するMF中村憲剛が2月13日、ツイッターを更新。春季キャンプが終了し、帰宅すると衝撃的なニュースが流れていたと報告している。

この日まで沖縄県中城村で行われていた春季キャンプ。「二次キャンプ終了しました!!」と中村はファンへ報告し、帰路についた。

「帰宅早々『おかあさんといっしょ』のたくみお姉さんが交代するとの衝撃的なニュース」と中村は、帰宅してから知ったニュースに衝撃をうけた。この日、NHKの子ども向け番組『おかあさんといっしょ』で8年間うたのお姉さんを務めた三谷たくみさんが交代することが発表された。

一男一女がいる中村は、子どもが生まれた頃からお世話になっていたと書き込み、「8年間お疲れ様でした!!」と三谷さんへ向けてコメントした。

ファンからは、「私も娘が生まれてから4年毎日観ているので、たくみお姉さんが卒業してしまうのは本当に残念」「5歳の娘はまだまだ現役!声変わるからドキドキです!」「たくみロスになりそうです…(笑)」など中村と同調するコメントが寄せられている。

サッカー選手の一方で中村は、児童虐待やいじめの被害からひとりでも多くの子どもたちを救うための活動「けんごのピンクアンブレラ運動」を展開している。

中村が中心となり非営利法人である「チャイルドワン」を設立。「なくそうよ、虐待。やめようよ、いじめ。子どもは宝。」をスローガンに、子供たちの健全な笑顔の絶えない社会づくりを目指している。

常に子どもの目線を大切にする中村にとって、今回のニュースに大きな関心を寄せたようだ。


《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top