ロッテ・伊東監督「本当に申し訳ない」…ナバーロ逮捕について | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ・伊東監督「本当に申し訳ない」…ナバーロ逮捕について

スポーツ 短信

野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ロッテのヤマイコ・ナバーロ内野手が銃刀法違反の疑いで逮捕された件について、伊東勤監督がコメントした。

「突然のことで驚いている。最近球界にいいニュースがなかっただけに、それに輪をかけてしまった形となり、本当に申し訳ない」と沈痛な面持ちで語った。

ナバーロはシャイな性格だが、ここ最近になってチームメートとも意気投合。環境にも慣れてきた矢先の出来事に伊東監督は、「戦力として非常に期待していただけに残念」と話していた。

これに対してファンからも、「中日のネルソンの前例があるのに、厳重注意しなかった球団にも責任がある」「ナバーロには悪気はなかったと思うけど、日本に来たなら日本に合わせないとこうなる」「これは痛い。戦力としてかなりファンも期待していたし、今年のロッテは幸先悪すぎる」など今回の件を嘆く声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top