ソフトバンク・柳田悠岐、3月の侍ジャパン強化試合は辞退 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・柳田悠岐、3月の侍ジャパン強化試合は辞退

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、3月に行われるチャイニーズ・タイペイとの強化試合を辞退することとなった。工藤公康監督が明らかにした。

柳田は肘の手術後のリハビリを現在も継続中。まだ、スムーズにスローイングできる状態ではない。先日、ソフトバンクのキャンプを訪問した侍ジャパン・小久保裕紀監督からは、指名打者での参加を打診されていたが、工藤監督はこれに断りを入れた。柳田の標準はあくまで開幕。ただ、肘の状態が思わしくなければ無理はさせないという。

これに対して、「無理して壊しても仕方ない。賢明な判断だったと思う」「これでいいと思うよ。シーズンの途中からでも戻ってきてくれれば心強い」「開幕前に状態を悪化させても仕方ないしね。工藤監督のナイス判断」など、ファンからは今回の辞退を肯定する声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top