サッカーU-23日本代表・久保裕也、優勝の「ちょっとしたご褒美」はコーヒーマシーン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカーU-23日本代表・久保裕也、優勝の「ちょっとしたご褒美」はコーヒーマシーン

スポーツ 短信

久保裕也のツイッターより
  • 久保裕也のツイッターより
スイス1部リーグのBSCヤングボーイズに所属するU-23日本代表FW久保裕也が2月1日、ツイッターを更新した。

「自分へのちょっとしたご褒美です!」とコーヒーマシーンを購入したと写真を添えて報告する久保。

ファンからは、「優勝おめでとうございました!」「ご褒美の家電がどんどん増えますように笑」「スタイリッシュですね!」「美味しいコーヒー飲んで、クラブでも頑張ってください!」などのコメントが寄せられていた。

U-23日本代表は1月30日、カタール・ドーハで行われたAFC U-23選手権兼リオデジャネイロ五輪アジア最終予選決勝戦でU-23韓国代表と対戦。0-2から逆転し、3-2で勝利を収め優勝に輝いた。

久保は大会で3得点を記録。決勝の韓国戦ではフル出場し、日本の優勝に貢献した。決勝戦終了後、久保は「良いチームでサッカー出来て幸せです!」と喜びをツイートしていた。

8月5日に開幕するリオデジャネイロ五輪。サッカー競技は先駆けて4日にグループステージがスタートする。本大会には23歳以上の選手を3名選出できるオーバーエイジ枠が設けられている。久保を含め、出場をかけた選手同士のサバイバルは更に激化しそうだ。

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top