ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」

新着 製品/用品

ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
  • ナイキ、黒人の歴史や功績を祝福する「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」
ナイキは、「2016 ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」を発表した。

「ナイキ ブラック ヒストリー マンス コレクション」は、スポーツのみに限らず、世界中の黒人の歴史や功績に敬意を表し、祝福するコレクションだ。アフリカ系アメリカ人の若者を支援し、スポーツを始めとした機会や福祉の提供のために創設されたエバー ハイヤー ファンドへの資金的支援を行う。

セレナ・ウィリアムズやコービー・ブライアント、サンヤ・リチャーズ=ロス、クリス・ポールらのパフォーマンスや活動からインスピレーションを得た2016コレクションは、テニス、バスケットボール、フットボール、ランニング、NikeiD、ジョーダンブランドまでを網羅する28のプロダクトで構成。カラーパレットは、鮮やかなパン・アフリカンのカラーリングからインスピレーションを得ている。特製の幾何学模様のモチーフは、まもなく繰り広げられるブラジルでの戦いを予感させるものとなっている。

コレクションの皮切りは、レブロン XIII、KD8、カイリー2、コービーXI エリートを含むバスケットボールのフットウエア。レブロン・ジェームズ、カイリー・アービング、ケビン・デュラントのシグネチャーモデルは、ユースサイズでも展開する。ナイキ スポーツ ウエアカテゴリーからは、エアフォース 1、ナイキ エア フットスケープ マジスタ、ナイキ ローシワン、テニスのナイキコート フレア、ランニングのストリーク LT 3が登場。

ジョーダンブランドからは、ジョーダン スパイク 40、エア ジョーダン 1 ヌーボーと、ガールズ向けのエア フォース 1 ハイを展開する。2月には、BHMをテーマにしたNIKEiD ローシワン、マジスタオブラFG ブーツも発売。BHMコレクションのアパレルとして、フーディ、T シャツ、ショーツも展開する。

1月19日(火)からは、ナイキ ローシワンiDを展開。1月22日(金)からは、エア ジョーダン 1 RET HIGH NOUV BHM、エア ジョーダン 1 RETROHIGH BHM GG、KOBE XI ELITE LOW BHM、カイリー 2 BHM、KD 8 BHMEP、LEBRON XIII BHMを展開する。2月15日(月)からは、ナイキ マジスタ オブラ BHM FGを展開予定。なお、バスケットボールのフットウェアのユースサイズ、アパレルは日本未展開。

■価格 ※すべて税込み
・エア ジョーダン 1 RET HIGH NOUV BHM
サイズ:26-29,30,31,32cm、価格:20,520円
・エア ジョーダン 1 RETRO HIGH BHM GG
サイズ:22.5-25cm、価格:18,360円
・KOBE XI ELITE LOW BHM
サイズ:26-29,30,31,32cm、価格:25,920円
・カイリー 2 BHM
サイズ:26-29,30,31,32cm、価格:17,280円
・KD 8 BHM EP
サイズ:26-29,30,31cm、価格:23,760円
・LEBRON XIII BHM
サイズ:26-29,30,31,32cm、価格:30,240円
・ナイキ ローシワンiD
価格:17,280円
・ナイキ マジスタ オブラ BHM FG
サイズ:25-28.5cm、価格:37,800円
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫米国メディアに手の平を返させた大谷翔平、開幕前の酷評をどう感じていた?

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top