テロで両親を失った少年、憧れのC・ロナウドと対面し泣きじゃくる…SNSが起こした奇跡 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

テロで両親を失った少年、憧れのC・ロナウドと対面し泣きじゃくる…SNSが起こした奇跡

スポーツ まとめ

テロで両親を失った少年、憧れのC・ロナウドと対面し泣きじゃくる…SNSが起こした奇跡
  • テロで両親を失った少年、憧れのC・ロナウドと対面し泣きじゃくる…SNSが起こした奇跡
テロで両親を失った少年が、憧れのクリスティアーノ・ロナウド選手と対面し、感激と驚きのあまり号泣。この世界的なスーパースターとの奇跡の対面を実現させたストーリーが話題となっているのでご紹介します。




レバノンで起きた自爆テロ、一瞬にして両親を失う…

11月12日(パリ同時多発テロの前日)、レバノンの首都・ベイルートで自爆テロが発生し、240人以上の負傷者と43人の尊い命が奪われました。このテロにより、ハイダル ・ムスタファ君(3歳)は、目の前で両親が犠牲となり、自身も顔や身体にケガを負いました。

この時の恐怖、両親を一瞬にして失った悲しみ。ハイダル君のことを思うと、胸がしめつけられる思いです。

ご両親とハイダル君。







一生消えることのない心の傷を負ってしまったハイダル君。そんなハイダル君を励まそうと、レバノン人ジャーナリストのラナ・ハルビさんが自身のツイッターを通じて支援を呼びかけます。

ハイダル君が、サッカー界のスーパースターのクリスティアーノ・ロナウド選手の大ファンであることを知り、こう呼びかけました。




ハイダルは、ベイルートのテロで両親を亡くしました。クリスティアーノ・ロナウド選手と対面させるための手助けをしてくれませんか。

併せてハイダル君の境遇を紹介。クリスティアーノ・ロナウド選手が所属するレアル・マドリードのユニフォームを着たハイダル君の画像を投稿しました。

#CristianoMeetHaidarというハッシュタグが、驚異的なスピードで世界を駆け巡り拡散。ハイダル君の元にレアル・マドリード側から連絡が入り、クリスティアーノ・ロナウド選手とハイダル君との対面の機会をつくると伝えられました。

クラブから招待され、マドリードを訪問

12月18日、ハイダル君はクラブから招待され、マドリードを訪問。ハイダル君の名前が入り、クリスティアーノ・ロナウド選手がつける背番号7の入ったユニフォームを、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長からプレゼントされます。

ユニフォームを着用したハイダル君。いよいよ、クリスティアーノ・ロナウド選手との対面へ…。

そして目の前に現れたのは、画面の中で見ていた憧れのクリスティアーノ・ロナウド選手。

ハイダル君を優しく抱きしめます。

憧れのスーパースターを目の前にして、ハイダル君は涙が止まりません。

クリスティアーノ・ロナウド選手は、ハイダル君と同じくらいの小さな息子がいます。号泣するハイダル君を、我が子を見るように温かく見守り続けます。

クリスティアーノ・ロナウド選手と別れた後も、涙がとまりません。

ハイダル君は、レアル・マドリードの施設内を満喫。




一生忘れられない思い出。




ツイッターのハッシュタグがつなぎ、実現されたクリスティアーノ・ロナウド選手との対面。ハイダル君の心の傷が消えることはなくとも、笑顔になれた夢のようなひととき。これからもクリスティアーノ・ロナウド選手の存在がハイダル君の生きがいとなり、どうか少しずつでも前に進んでいけるように願っています。

対面時の様子を撮影した動画も併せてご覧ください。

原題:【動画】テロで両親を失った少年、憧れのC・ロナウドと対面し泣きじゃくる…SNSが起こした奇跡
記事提供:FUNDO
page top