日本ハム・栗山英樹監督、5年目のシーズンに向けて「優勝目指す」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本ハム・栗山英樹監督、5年目のシーズンに向けて「優勝目指す」

日本ハムの栗山英樹監督が12月25日、札幌市内の球団事務所で仕事納めをした。

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
日本ハムの栗山英樹監督が12月25日、札幌市内の球団事務所で仕事納めをした。

4年目の指揮となった今季はリーグ2位となったものの、クライマックスシリーズでロッテに敗れ、日本シリーズ進出を逃した。初めて指揮をとった1年目こそ優勝したものの、それ以降は優勝から遠ざかっている。栗山監督は「ここからが始まり。来年は優勝目指して頑張る」と、球団職員らを前にして意気込みを語った。

これに対して、「日本ハムは毎年いいところにはつけている。来年こそは優勝してほしい」「中田や大谷が今後どこまで成長するか楽しみ。投打の中心の2人がやってくれるはず」「戦力も整ってきているし、ソフトバンクは強敵だけど倒してほしい」「ここまでの4年で上位を常に保っているし、それまで監督経験がなかったのに、よくやっていると思う」など、ファンからはさまざまな声が寄せられていた。

5年目の節目を迎える指揮官。来季は2012年以来の優勝を目指す。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top