巨人・岡本和真、プロ初の契約更改は200万円アップ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人・岡本和真、プロ初の契約更改は200万円アップ

巨人の岡本和真内野手が12月22日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の1400万円(推定)でサインした。プロ初の契約更改を終えた岡本は、「緊張しました」と会見で感想を語った。

スポーツ 選手
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
巨人の岡本和真内野手が12月22日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の1400万円(推定)でサインした。プロ初の契約更改を終えた岡本は、「緊張しました」と会見で感想を語った。

プロ入り1年目ながらシーズン後半に1軍昇格。9月5日にはプロ入り第1号も放った岡本。将来の4番候補と期待されているが、球団との話し合いでは守備力の向上が話題に上った。本人も課題は自覚しており、「バッティングもそうだが、守備をもっとパワーアップしないと試合に出られない」と話し、積極的に取り組みたいとしている。

契約更改を終えた岡本に、「ホント順調に育って欲しいな… 来シーズン開幕スタメンサードとかだったら、ワクワクしちゃう」「来季、どのくらい成長するか楽しみですね」「来年はサードを1年間守ってほしい。我慢して育てたい」「ホームラン打ったから上がるとは思ってた。来年はレギュラー奪う気持ちでやってほしい」など、ファンからは来年以降も順調に育ってほしいという期待が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top