シカゴ・ブルズ連敗を3でストップ、パウ・ガソルが24得点…NBA | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

シカゴ・ブルズ連敗を3でストップ、パウ・ガソルが24得点…NBA

スポーツ 短信

パウ・ガソル(c)Getty Images
  • パウ・ガソル(c)Getty Images
  • バスケットボール イメージ
NBAは12月10日に各地で4試合が行われた。ホームでロサンゼルス・クリッパーズと対戦したシカゴ・ブルズは、パウ・ガソルの24得点などもあり83-80で競り勝った。

最大16点のリードを奪ったブルズだが、4連勝を狙うクリッパーズが猛攻を見せ、第4クォーター途中でついに66-66の同点に追いつく。だがブルズはジミー・バトラー、タージ・ギブソン、デリック・ローズの活躍で7ポイントを連取。再び突き放し接戦をものにした。

オクラホマシティ・サンダーは本拠地でアトランタ・ホークスと対戦。サンダーはケビン・デュラントが25得点12リバウンド、10アシストのトリプルダブルを達成し、ホークスを107-94で下した。サンダーはラッセル・ウェストブルックも23得点、10アシストをマークしている。

サクラメント・キングスはホームでニューヨーク・ニックスを99-97で退け、2連勝をマークした。第4クォーター終盤に91-88まで追い上げられるが、ラジョン・ロンドが鋭いドライブから片手ダンクを決め流れが一変。再び勢いを取り戻したキングスが逃げ切った。

フィラデルフィア・76ersは敵地でブルックリン・ネッツと対戦した。第3クォーター終了時点に74-70でリードしていた76ersだが、第4クォーターは6-20のランで逆転を許し91-100で敗れた。

12月1日の試合に勝利し、昨シーズンから続く連敗を28で止めた76ers。だが再び4連敗となった。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top