レッドソックス、前田健太獲得レースから撤退 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドソックス、前田健太獲得レースから撤退

スポーツ 短信

前田健太 参考画像(2014年11月12日)
  • 前田健太 参考画像(2014年11月12日)
ポスティングによるメジャーリーグ移籍を目指す前田健太の周囲が騒がしくなっている。

アメリカのメディアも、海を渡り来季からメジャーでプレイする可能性が高いと報道している中、かつて同じポスティングで松坂大輔を獲得したボストン・レッドソックスが、前田への入札に参加しないだろうとWeei.comが報じた。

Weei.comによれば、前田はメジャーでは番手か4番手の先発投手として評価されているものの、レッドソックス先発陣にはデビッド・プライス、クレイ・バックホルツ、リック・ポーセロ、ジョー・ケリー、エドゥアルド・ロドリゲスが揃っているため、獲得レースからの撤退を決めたと伝えられている。

レッドソックスのジョン・ファレル監督は、現地8日のウィンターミーティングでメディアの取材に応じた際、昨年の日米野球で同投手のピッチングを見た感想を聞かれ、こう述べた。

「洗練された投手だ。球種も豊富で、精細なピッチングをしていた。私が実際に見たのは1試合のみだったが、周りが言うよりも力もあるだろうし、球速も速いと思う」。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top