ユネル・エスコバーを獲得…エンゼルスが投手2名とトレード | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ユネル・エスコバーを獲得…エンゼルスが投手2名とトレード

スポーツ 選手

ユネル・エスコバー 参考画像(2015年7月30日)
  • ユネル・エスコバー 参考画像(2015年7月30日)
  • ユネル・エスコバー 参考画像(2015年8月16日)
ロサンゼルス・エンゼルスは12月10日、ワシントン・ナショナルズからトレードでユネル・エスコバー内野手を獲得したと発表した。代わりにエンゼルスは投手2名を放出している。

エスコバーは2004年にキューバから亡命し、翌年のMLBドラフトでアトランタ・ブレーブスから2巡目指名を受け入団した。守備では遊撃手として多くの試合に出場したが、そのほかにも二塁手や三塁手としてプレーする。

キャリア通算.350の出塁率を誇るエスコバーは上位打線に置かれ、マイク・トラウトにより多くのチャンスを回す役割が期待されている。

エスコバーの獲得に地元ファンは、「エンジェルスはいい取り引きをしたね」「これはいい動き。あとは外野手とピッチャーもほしい」「必要なのはブルペンの充実だろ」「いやいやいやいや。2015年は.314打ったか知らないが、その前の3年間は.250台だぞ」「今年はマグレ当たり。本当にピッチャーふたりも出したのか?」など賛否割れている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top