ユニクロが錦織圭、ジョコビッチ、国枝慎吾の新型ウエア…全豪オープンで着用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ユニクロが錦織圭、ジョコビッチ、国枝慎吾の新型ウエア…全豪オープンで着用

新着 衣類

錦織圭 参考画像(2015年11月19日)
  • 錦織圭 参考画像(2015年11月19日)
  • ノバク・ジョコビッチ 参考画像(2015年9月11日)
  • 国枝慎吾、全米テニス連覇6度目の優勝(2015年9月13日)
ユニクロは、同社グローバルブランドアンバサダーを務めるテニスの錦織圭、ノバク・ジョコビッチ、車いすテニスの国枝慎吾が「全豪オープンテニス2016」で着用するアイテムを2016年1月15日より発売する。

発売アイテムはゲームウエアなど全13アイテム。実際に試合で選手が使用しているエナメルバッグも展開する。錦織と国枝のウエアは、錦織選手直筆のイラストから着想した「絣(かすり)チェック」がテーマ。ジョコビッチモデルは、「UNBEATABLE(アンビータブル/不屈な)」がテーマになっている。

錦織・国枝モデルは、錦織が発案したチェック柄を侍も着ていた"絣"のイメージに置き換え、現代風デザインにアレンジ。キーカラーは勝ち色と言われる朱色。全豪オープンでは、錦織選手がえり付きのポロシャツ、国枝選手がVネックTシャツを着用する。

ジョコビッチモデルは、世界トップの地位を築き続けるジョコビッチの強靭さを反映し、各大会開催都市の"強いもの"をイメージしたデザインを採用。全豪オープンウエアは、オーストラリア先住民の自然信仰からインスピレーションを得た、大地や自然の強大さをデザインに落とし込んでいる。キーカラーの青は、深い湖をイメージ。イエローは、太陽を表現している。

各アイテムは、ユニクロ一部店舗とユニクロオンラインストアで発売される。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top